諏訪湖・周辺の最近のブログ記事

今回の中央道、笹子トンネルの崩落事故について、諏訪人の多くの方がショックを受けていると思います。
長野県からはトンネルを通らないと高速道路で他県に移動できません。

中央道は今年30周年とのこと。
私が子どもの頃は部分開通で確か諏訪ICしかありませんでした。

恵那山トンネルも心配されているようですが、私の心配は長野道岡谷ジャンクションの高架橋です。
これまでも部分剥離で何度も修理をしているようですが、あの橋の耐用年数は何年なのでしょう。
耐用年数を超えたらどうするのでしょう。

地上50m以上のところにあるコンクリートの塊が、未来永劫そのままで居るとは思えません。

長野県がレジ袋無料配布中止を提唱とのこと。

無料のレジ袋が諸悪の根源みたいな話になっている長野県。
だいたい、県が提唱することか?

そこまでやりたいなら、
量り売りの復活、ペットボトルや食品トレーの廃止、
気づいたらやたら増えているマイバッグの禁止なども提唱すればいいのに。

岡谷市の細かすぎるゴミ分別にも閉口。最後は埋め立ててるくせに。
庭でたき火禁止とか、ペットボトルキャップを集めましょうだとか、
見当違いなエコはもうたくさん。

諏訪湖でヒシの除去

| コメント(0)

諏訪湖でヒシの除去をしている方々は暑くて大変だろうとお察しします。

でも、この仕事を発注している長野県は、これが本当に価値があるとは考えてないんだろうな、と思う。
たしかこの仕事の求人は緊急雇用対策だったはず。私に言わせれバラマキ予算。
当然、薄給です。


以下の引用記事によればボート2隻しかない。
手で引き上げたヒシはボートに乗せ岸まで運搬するので、当然何人も乗れるわけではないだろう。(先日見かけたボートには2名ほど乗っていた)

湖畔から見るヒシはものすごい量です。
おまけに盆過ぎから枯れ始めたのか茶色になってきました。

なくならないですね、こういう無駄な事業。
おまけに役所からの仕事だから時給が数百円。最低でも千円以上出してあげてくださいよ。
特にこれは炎天下の上での重労働なんだから。

本当に必要な事業なら、しゅんせつ用の重機を使ってでも早々にやるべき仕事です。

HI380156.jpg
諏訪湖祭湖上花火大会のチケットを入手しました。

季節外れの大雪

| コメント(0)

DSC03077.jpg
まさかこの時期に積雪とは!
我が家の散り終わり前の梅も雪化粧です。
うちの周りは雪かきが必要なほど積もりました。
でも春特有のしめった雪なので、夕方にはほとんど無くなりました。
夏用タイヤに替えて無くて良かった・・・

御柱祭の裏側

| コメント(0)

DSC02954.jpg
御柱祭が開催中です。上社も下社も割と天候に恵まれて良かったです。
山出しは、とかく木落しばかり強調されますが、柱の後にはゴミを拾う方々が後を付いており、通った後の道路はキレイなのです。
裏で支える人がものすごく多いのが御柱なのです。

下諏訪町と諏訪市では、7月1日より防災、緊急情報などの情報を、携帯電話やパソコンへ電子メールを通じて知らせるメール配信サービスを始めました。
先行していた岡谷市と合わせ、諏訪湖周の市町、メールサービス出そろったことになります。

2006年(平成18年)に豪雨災害で大きな被害を受けた岡谷市は、早い段階からこのサービスがありましたが、下諏訪町と諏訪市がようやく追いつきました。

あの時は防災広報無線も豪雨で聞き取りにくい事がたびたびありましたので、文字情報が増えるというのは、良い事です。

登録先は以下のとおり。


古い話題です・・・
相当昔に良く聞いていたラジオ番組「三宅裕司のヤングパラダイス」。
たまたまニコニコ動画にあったのを発見。

先日まで長野日報社で、諏訪湖浄化促進のためのアイデア・提案を募集していました。
私も以前から考えているものがありましたが、応募はやめておきました・・・
あまりにも素人考えな感じがするので。

水陸両用バス
5月1日から水陸両用バスが諏訪湖を走るとのこと。
しかし料金が高い。
大人3000円、子ども(3~12歳)2000円、幼児(3歳未満、座席なし)500円
だそうな。
乗車(乗船)時間は50分程度くらい。
ガラスの里出発で、ヨットハーバーから入水、初島をぐるっと回ってガラスの里へ戻るコース。

ちなみに、遊覧船の一つ、おやこはくちょう丸は
大人800、小人400円
乗船時間は30分程度だったか?

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • images
Powered by Movable Type 4.27-ja