2009年7月アーカイブ

最近、TBSラジオ「永六輔の誰かとどこかで」で、公共の場所にある波形手摺りが使いにくいという投書が増えてきています。
この手摺り、クネ●トの事だと思われます。
都心では駅などにも使われているそう。

我が家では朝から夕方までラジオを良く聞いており、ここ数年はSBC信越放送を良く聴いていました。
でも最近ラジオを消す時間が増えました。特に日中は。

何故かというと番組中にリスナーという名の素人さんが電話出演するコーナーが増えてきたからです。

「身近なラジオ」でも目指しているのか、単に経費削減なのかは知りませんが、はっきり言ってシロート話がつまらない。

下諏訪町と諏訪市では、7月1日より防災、緊急情報などの情報を、携帯電話やパソコンへ電子メールを通じて知らせるメール配信サービスを始めました。
先行していた岡谷市と合わせ、諏訪湖周の市町、メールサービス出そろったことになります。

2006年(平成18年)に豪雨災害で大きな被害を受けた岡谷市は、早い段階からこのサービスがありましたが、下諏訪町と諏訪市がようやく追いつきました。

あの時は防災広報無線も豪雨で聞き取りにくい事がたびたびありましたので、文字情報が増えるというのは、良い事です。

登録先は以下のとおり。


月別 アーカイブ

ウェブページ

  • images
Powered by Movable Type 4.27-ja